その60 【特別編その10】

時期:2004年09月13日                                               執筆日:2006年02月23日
――――――――――――【イタリア語学研修記12】 2004年9月13日(月)―――――――――――

昨日、日曜日は学校のイベントで斜塔で有名なピサに行ってきました。でもピサって斜塔しか有名じゃなくて、そこを見たらもう終わり。何もしてないよって感じっす。

ピサには一度日本からのツアー旅行で3年前ほどに来たことがあるのだが、そのときは斜塔の周りに囲いがしてあって、10メートル以内には入れなかった。そして補強工事みないなのをしてたんだけど、今回行った時にはそれがなくて、しかも上にまで上っている人達がいた。俺らも上れるのかとウキウキしていたら、塔に上るには1週間以上前に予約が必要なそうな。しかも料金もバカ高い。15ユーロ。あんまりぴんとこないかな?しかし日本円になおすと2千円くらいだよ。たかだか塔に上るくらいで。ゆっくり上っても実質15分ってところだ。んなアホな。

まぁそんなこんなでピサの旅行はあっというまに終わってしまったのでした。

そうして帰ってきた、私の家に。(←何だか変な文章)

そしたら大変アルよ!停電してるし。その日の昼間にスコールみたいなのが降って雷もドンピシャやってたからその影響だと思うのだが、真っ暗で心細かったよぅ。いや、べつにそれは慣れっこだからよかったんだけど、何が大変だったって、ベープがたけないこと。おかげで昨日の夜は久々に蚊に悩まされたよ。そして今日の朝に大家に電話して「なにやっとんじゃこりゃー!」とブレーカーを元に戻してもらったのでした。おかげで前半の授業出れなかったよぅ。とほほ。なので今から宿題と復習がんばりまっす!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

イタリアには夏に大量に蚊が発生するのです。だからべープをたいとかないと朝には体中がかゆくなってるのです。っていうか夜中にあの「プ〜ン・・・・」っていう音で目が覚めるのです。べープ万歳!




写真一枚目は斜塔に近づくにつれて現れてきた出店。後ろの方に斜塔のてっぺんが見えるのがわかるかな?



                二枚目は皆さんご存知、有名なピサの斜塔です。





三枚目は斜塔の前にある聖堂と、その肩から見える斜塔のベストショット。


Copyright (c) 2006 Tadahiro Masujima. All Rights Reserved
inserted by FC2 system