その56 【特別編その6】

時期:2004年08月31日                                               執筆日:2006年02月07日
――――――――――――【イタリア語学研修記7】 2004年8月31日(火)――――――――――――

今日から2ヶ月目の授業が始まりました。レベルも一つ上がって1から2になりました。当たり前か。

前のクラスには日本人が俺一人だったのが、一気に4人に増えました。メキシコ人もいっぱいいて教室はやかましいです。これから前途多難な予感いっぱいで不安な一日を終えました。

そうそう、家の住人がまた入れ替わりました。今度は18歳のスイス人の男の子と、日本人の女の子です。日本人というところだけでもちょっと引っかかるのに、女の子というところでちょっと困り気味。まぁでも2日間過ごしてみて問題なし。あとは4週間なんとか乗り越えるだけっす。

それではまたまた。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



さて写真一枚目は、日本人がわんさか集まってパーティーをした時に俺が作った鶏のから揚げ。われながら美味くできた。左奥に見えるのはイタリアではごくありきたりなトマトとモッツァレラチーズのサラダ。ありきたりとは言え、とても美味いのだ。



二枚目は特に関係ないのだが、美術館好きな俺が訪れた「パラティーナ美術館」の中の写真。すんげーいっぱい絵があった。色んな有名な絵も見れたし満足。




そして三枚目はその美術館の中庭にいた猫。足の組み方がセクスィ〜!


Copyright (c) 2006 Tadahiro Masujima. All Rights Reserved
inserted by FC2 system